安全で安心な家づくり、社会創りに貢献します。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

木造住宅の価値

新建ハウジング VOL.844より抜粋です。 リビン・テクノロジーズが10月18日の「木造住宅の日」に合わせて、木造住宅の価値について調査を実施しました。https://www.s-housing.jp/archives …

オープンハウス

読売新聞夕刊 11月18日付記事より抜粋です。 近現代の名建築の内部を公開するイベントが広がっています。「オープンハウス」と呼ばれるロンドン発祥の取り組みで、今年、大阪市がイベントを統括する国際組織に日本で初めて加盟しま …

古民家鑑定士講習・試験

先週末、古民家鑑定士講習・試験を開催しました。 二名の受講者でしたが、鑑定士を受講した理由は、古民家を利用したまちづくりを考えて、「古民家鑑定士」の資格を取ろう、と思った、という共通の理由がありました。 もうすでに20年 …

空き家問題トータルコンサルタント講習試験・12月古民家再生協会大阪第一支部例会のご案内

空き家問題トータルコンサルタント講習試験、12月古民家再生協会大阪第一支部例会をお知らせします。 【空き家問題トータルコンサルタント講習試験】 ◆日時:12月12日(木)13:30~17:50 ◆場所:新大阪丸ビル 本館 …

中部地区大会

全国古民家再生協会の中部地区大会に文化の日に参加しました(文化の日は島本町の文化推進委員をしていて、招待されているのですが、仕事でなかなか出席できません。)。 中部地区の各県支部の活動の発表がされて、いい学びになりました …

大工棟梁検定 in 大阪

当協会事業者会員である(株)長井工務店のベテラン大工さんに大工棟梁検定を受験してもらいました。将来の棟梁をめざす、という主旨には沿いませんが、大工さんの熟練の技術を示してもらう、いい機会になりました。 検定の終了時間から …

大工棟梁検定 in 岡山

27日に開催された岡山での大工棟梁検定に検定員として参加しました。 参加された方々の想いを受け取れる検定員でありたいと思います。手刻みのできる大工さん自体がどれだけいるのか。当協会事業者会員の(株)長井工務店ではプレカッ …

消費者余剰

読売新聞10月9日付「WATCHERS 専門家の経済講座」より抜粋です。 野村総合研究所会長兼社長 此本臣吾氏のインタビュー記事に「消費者余剰」についてのコメントがあります。 起業コストと実際の価格との差は「生産者余剰」 …

11月古民家鑑定士講習試験・更新講習・古民家再生協会大阪第一支部例会のご案内

11月古民家鑑定士講習試験・更新講習・古民家再生協会大阪第一支部例会の日程をお知らせします。 【古民家鑑定士講習・試験】 ◆日程:11月9日(土) ◆場所:新大阪丸ビル 本館608号室 (大阪市東淀川区東中島1-18-5 …

老いた家 衰えぬ街 2

当協会事業者会員である(株)長井工務店ブログの抜粋の続きです。 著作からの抜粋ですが、「問題先送り空き家」につづき、私も考えようとせず、無意識に先送りしていたかもしれない指摘がありました。 http://bookclub …

« 1 2 3 4 28 »
PAGETOP