古民家再生議員連盟で尽力いただいている、大隈和英議員の「おおくま和英君を励ます会」が昨夜盛大に開催されました。
会員の皆さんにも出席いただきました。



講演では、麻生副総理が登壇されました。
福岡市を取り上げられ、地域活性にいかに政治が必要か、という主旨の講演でした。

古民家の活用でも、同じことが言えるのだろうと思います。



大阪北部地震と台風の影響で、取り壊しになる古民家も出てきていると思います。「手刻み」の大工仕事ができる工務店なら、大規模リフォームによって、活かすことができます。もっと地域に知ってもらう、また、助けられる、ということをアピールしなければならないと思います。